4Kの最高設定でゲームプレイする時はフレームレートがキツくなる可能性が

4K TVを見にいったけど、PCとの接続という観点では東芝がいちばんよさそうという感触。ゲーム対応をうたっていてたりデモ画面でPC(のJPEGスクショでしたが)を表示していたりのほかに、外部入力の切り替えなどの基礎メニューの遷移が早く、画面引き伸ばし設定が浅い階層にあって便利。今のPCで4Kの最高設定でゲームをやる時に未だ快適なフレームレートはきつそうなのに6K8Kとか絶対無理やろ何枚さしとかでいけるもんなのか。あれみてみたいけどな8Kの実機。最近の代表的なゲームだと4亀さんとかで4K含めてベンチしている事もあるから、そこ見るといいかもかも。普通は不要だと思う4K映像コンテンツが少な過ぎるから。Youtubeに4K動画あるのと、4K放送開始している所もあるけど少ない。PCゲームを4Kでやってるけど、それがメイン。

50インチの4kテレビにPC繋いでゲームしても遅延大丈夫かな。どんだけ補正かかってても聖杯技だけは固定4kだったゲーム。すでにゲーム用パネルになりつつある。TVモニタ円盤が綺麗に映るってだけで4Kのを買いそう。オーディオ聴きに行ったはずなのに4Kのプロジェクターで映画見てとゲームをやってきた。自分で撮影したものとかならわかるけど、テレビとかは4k対応してないと思う。あとは、ゲーム機くらいなのかな。ひたすら4kするゲーム。東芝があんな状態だから、近々レグザ買い換えようかな。どうせゲームしかやらないから、4Kはいらないかな。PS3を購入してはや5年、初めてプレイしてるゲームがヴァルキリープロファイルで尚且つテレビがフルハイ飛び越して4kとかもう。

4Kモニタ+4K対応ゲームで最強

そこそこのスペックのPC買ってしまって持て余しそう。4Kモニタ買って4Kゲームやろうかな。これで5年は戦うつもりだけど。だがPCを新調するときは大抵好きなゲームが発売になりそうで推奨スペック見てから探し始めからグラボから見てしまいノートPCにならないという流れ。高いな最新鋭のグラボ。4k対応とかもう眼すごく悪いからそんな綺麗じゃなくていいのに。GTA5の4Kほんとリアルすぎてすごいな。一人称視点でドライブとかすると本当にゲームの世界に入った感覚になれる。ゲームしたり絵柄好きな人の絵みてるとおえかきしたくなる。ゲームの4K対応は何故遅れている。ゲームの4K対応は何故遅れている。4K完全移行の前段階として、2KでHDRっていう落とし所がコンテンツ提供側との妥協点なのかもしれないな。新型PS4でも映像はともかく、4Kでゲーム動かすのは結構厳しいだろうし。

Ultra HD Blu-rayの仕様が4KとH.265とHDRだから、新型PS4もその全てに対応しなくちゃならないと考えがちだけど、それぞれ別けて考えても良い訳なのか。 特にHDRはGPU負担があまりない割にゲームのクオリティを向上されられるから、それだけで有効な技術なんだな。4Kモニタを買ったところで出力するグラボが無かった。oculus riftに4Kのリソース使っている間はモニタに出力できないわけだしOculusを使わずにゲームやるとしても差し替えが必要だし。4Kとゲームと合わせて200k。

4kモニタなら3Dも綺麗に楽しめる

ゲームする為にハイスペックPC買ったが、使ってなかったから会社に持っていった。普通のモニタで勿体ないから、28インチの4Kモニター自腹で購入した。3Dcadがサクサク動く。家はタブとスマホで十分。ゲームやるならPS4あるし。HDDは貰う。最新PCを自作するし。高性能カメラも貰うし、映像用4Kモニタ、写真用NANAOモニタ、TVゲーム用120Hzモニタとか使うから。 PS4も貰うから。4K解像度でゲームするとかそういうレベルじゃないかな。ただモニターも相応のいるし4kモニターとか10万とかしてくるからお前グラボとモニターで上ハイスペックPC一台組める。エンジニアだからこそPCをゲーム機として運用する手間と金、リスクを良く理解してる。PCもスマホもこれだけ普及してるのに、据え置き型ゲーム機がなくならない理由だ。4k対応だったら一式揃えちゃう。ボーナス月だし。

新PCモニタ、フレームレスデザインで60hz駆動IPS方式のか、モッサリデザインのゲーミング144hz駆動TN方式かで迷う。前者は2.4k、後者は3.3k。そんなガチでゲームやるわけじゃない気もするけど。FluidMotionは別PCで、4Kモニタ+αで滞りないアレコレができる程度のスペックあればとは思うものの万が一ゲームが再燃すると困るっていう。久々にps3つけたけど、こんなにフレームレート低くてカクカクだったかな。あとなんかチカチカしてるし、ps3しなくなってまだ2年経ってないのにな。4kでpcゲームしてたら仕方ないか。

4k対応PCならネトゲも超綺麗に遊べる

文字を読むような雑誌を電子書籍で買ってPCで見ようとすると、解像度が足りない&文字が小さいので拡大しないとならないのがネック。4kモニタにするか、縦画面*2にすれば解決しそうな気もするけど、前者はまだあわてるような時間じゃないし、後者はゲームとかするとき不都合そう。最近のゲームは美麗だ。自分のPCではもったいなくて見れない。4K対応のiPhone+欲しい。あくまで、「見る側」だけど。ちょと値が張る4Kモニターに置き換えってのもありかも。多分サイズアップするけど、4Kで使える他に、フルHDx4の分割使用も可能だったはず。入力系が4以上あるのでPC画面4の他にゲーム機とかもOKだったかな。高いけど。ハイエンドPCでもガクガク。流石に8Kはオーバースペックに感じる。4Kに関してはゲームでもこれから普及しそうな予感。

なんで変えたかっていうと、PC用モニターと4kテレビのデュアル出力したときRADEONだと4k側がHDMI2.0非対応で60Hzで出なくて30Hzまでだった。これで4kテレビ側でもゲームも動画もスムーズに動くぜってことだ。ゲームに力入れんなら4kか最低でもQHD対応しろよ。もうPCゲーは4k時代だだ。スカパーチューナーとPS3とサブPCと繋いで、なお他のゲーム機繋ごうとするとHDMI足らない。4KはメインPCで使ってる。テレビ最近4kなったしやってみたいな。でも金出してまで欲しいと思えない。機会あれば触りたい程度だな。もともとpcがメインだから画質いいゲームできるってのでかい。4Kゲームする目的で組んだPCじゃないのに、4KゲーミングPCのスコアを越してしまった。